最新情報

特許翻訳に興味をお持ちの方に朗報です!

特許翻訳に興味をお持ちの方に朗報です!
          要約書英訳から特許翻訳を始めてみませんか?

     【知財大規模プロジェクトのお仕事の御案内です】

────────────────────────────────────────────────────────

2011年11月から2014年2月まで、毎週3000件程度特許要約書の翻訳が発生する大型プロジェクトです。現在、特許和文英訳翻訳者/校閲者を300名規模で募集中。技術用語のサポートがありますので是非チャレンジしてみて下さい!

────────────────────────────────────────────────────────

よくあるご質問●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

...............................................................
Q:特許翻訳の実務経験がなくても応募できますか?
................................................................
A:もちろんご応募いただけます。特許翻訳を勉強中の方、特許以外の翻訳者、特許翻訳のベテランなど、各方面からご応募いただいています。このプロジェクトをぜひ「実績」になさってください。

.................................................................
Q:セクションのくくりが広すぎて躊躇してしまいます。得意分野を担当することはできるのですか?
.................................................................
A:実際の発注は、対象セクションからお好きな分野を個々に選んでいただく方式です。
 特にGセクションは、光学、写真、時計、コンピュータ、広告、核光学など、分野が多岐にわたりますが、特定の会社の案件に絞っていただくことも可能です。
 一方、意欲のある方にとっては新たな分野に挑戦する絶好の機会となるでしょう。

....................................................
Q:用語のサポートとは?
....................................................
A:プロジェクト専用のWebサイトに、個別の案件向けの技術用語リストが表示されます。
 知識が広がるだけでなく、翻訳の効率化も図れます。
 海外在住で日本語の資料の入手が難しい方にとっては、調査の負荷を軽減できるという点も大きなメリットではないでしょうか。

ご興味のある方は下記の募集要項と応募方法をご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 募集要項 ■■■

【言語】和文英訳 J→E

【業務内容】
・翻訳:特許和文要約書の英訳
・校閲:特許和文要約書英訳の校閲

【対象分野】
・Dセクション(繊維;紙、他に分類されない可とう性材料):4%(120件)
・Eセクション(固定構造物;建造物、採鉱):6%(180件)
・Gセクション(物理学;光学、時計、信号、原子工学):45%(1350件)
・Hセクション(電気;電子回路、電気通信技術):45%(1350件)
※ 件数の多いG、Hセクションを重点的に募集しています!

【報酬】
・翻訳単価:1件600円~
・校閲単価:1件150円~

【分量】1件日本語400字程度

【プロジェクト期間】2011年11月~2014年2月
※ 募集はプロジェクト期間にわたり随時行っていますが、11月からのお仕事を希望の方は2011年9月末頃までにトライアルを受験してください。

■■■ 応募方法 ■■■
下記のWebサイトからトライアルにご応募ください。
https://virgo.sunflare.co.jp/Ip_Trial2011/?a=a022 こちらをクリック!
※ 下記のユーザー名とパスワードを入力しログインしてください。
ユーザー名: ip_trial2011
パスワード: ip_trial2011
                            

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

     

このサイトは翻訳学校サン・フレア アカデミーの運営です。

PAGETOP