最新情報

山本史郎先生と森田修先生の『英語力を鍛えたいなら、あえて訳す!』、11/11発売

山本史郎先生と森田修先生の共著『英語力を鍛えたいなら、あえて訳す!』
(日本経済新聞出版社)、11/11 発売です!

商品ページこちらをクリック!

内容

その英文の意味、本当に分かってますか? 「だいたい分かった」で満足ですか? 多読、速読もいいけど正しく理解しているか確認するには訳してみるしかない。そう、訳すことこそ英語力を鍛えること。直訳が誤訳になってしまう英文、意外に奥が深い文法に惑わされる英文、語彙を知らないと訳せない英文、おかしな日本語になりがちな英文、文化的背景を理解していないと意味が通じない英文など、日本人が誤読しがちな英文をクイズ形式で出題。翻訳家にして東大教授の著者が贈る「知的エクササイズ」。

著者紹介

山本史郎(やまもと・しろう)
東京大学大学院総合文化研究科教授、翻訳家。
◇――東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。大阪市立大学助教授を経て、1987年より東京大学で教鞭をとる。専門は19世紀英文学。J.R.R トールキン(『ホビット』)、ローズマリ・サトクリフ(『アーサー王と円卓の騎士』)、L.M.モンゴメリ(『赤毛のアン』)の翻訳で知られる。東大での語学教育の経験をもとに英語教科書や学習書を執筆しているほか、翻訳家志望者向けに翻訳のセミナーもおこなっている。
◇――主な著書に『東大の教室で「赤毛のアン」を読む』(東京大学出版会)、『名作英文学を読み直す』(講談社選書メチエ)、『東大講義で学ぶ英語パーフェクトリーディング』(DHC)、『大人のための英語教科書』(アイビーシーパブリッシング)がある。

森田 修(もりた・おさむ)
英語教材ライター・編集者(A to Z 所属)。
◇――東京外国語大学英米語学科卒業、東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻修士課程修了。複数の語学系出版社を経て現職。「CNN English Express」「English Journal」などの雑誌記事の執筆をはじめ、数多くの語学書の執筆・編集に従事している。企画・執筆・翻訳・編集などに携わった書籍は200冊を超える。
◇――主な著書に『やり直し教養講座 英文法、ネイティブが教えるとこうなります』(NHK出版新書)、『はじめてのビジネス英会話』(日経文庫)がある。

このサイトは翻訳学校サン・フレア アカデミーの運営です。

PAGETOP