Did you know that?

47. 引っ越しはたいへんだ〜!−①

今年9月から一年間、東京に住むことになった。夫が大学の“Sabbatical” をとることにしたからだ。

〈Sabbatical-サバティカルとは?〉

サバティカルという言葉は、日本ではなじみが薄いかもしれないが、大学などで、通例7年ごとに与えられる長期有給休暇である。アメリカでは、大学教授ばかりでなく医者や大手の会社でもとることができる。大学では、有給であるが休暇の長さによって支給額が違い、3ヶ月だと現給与の100%、6ヶ月で70%、一年で60%となるところが多い。休暇の使い方は様々だが、大学教授の場合、海外の研究機関や大学で研究を進める人も多い。

〈家を貸す〉

さて、夫が一年間のサバティカルをとるに当たって、我が家の一番の懸念は、家をどのようにするかということであった。諸々の出費を考えると家を貸さずには暮らせない。月々の持ち家のローンの支払い、東京の大学に通う子供たちのアパート代、それに加え私たちの東京でのアパート代が加わると3軒分の支払いは苦しい。食費がでないではないか!

一年間ではあるが、家を貸すことにした。

アメリカで家を貸すには、インターネット(ForRentByOwner.com)等に登録する、広告を出す、家の前庭に“For Rent by Owner”のサインを出すなどがあるが、最も確実で信頼できるのがその地域にある“Property Management Company(不動産管理会社)”*-1に依頼する方法である。我が家では、2001年に一年間東京に住んだ時利用した不動産管理会社に、再度賃貸人を捜してもらうことにした。その時会社を選ぶにあたっては、電話帳(当時はこれが普通)で会社を3社選び、わが家に来てもらい賃貸料を見積もってもらった。私が3人の担当者に直接面接をして、一番高く値段を付け、又自信を持って一年間の賃貸人を捜してくれると言った人の会社に決めた。3人の担当者のつけた値段は、最低と最高で400ドルも違った。高く貸せるものなら家主としては高い方がいい。

今回の担当者も中々しっかりした人だった。約一ヶ月で借家人が見つかった。2人の子供がいるエジプト系フランス人家族で、パリからこちらの大手の会社にエンジニアとして来たとのことだった。

*-1 Real Estate(不動産会社)は主に不動産の売買を手がける。

〈家具と山のような荷物をどうするか?〉

家を貸すことが決まると、この会社との契約では、家財道具一切、ガレージにあるもの一切、車、そしてパティオにあるガーデン家具類も全てを家から撤去しなければならない決りがある。賃貸人とのもめ事が起きないようにするためである。これらの物は、全て倉庫を借りて入れることになる。

約260平米の広さの我が家には、4LDKにファミリールーム、ヌック、それにちょっと大きめの書斎がある。それらの部屋に詰込むことができるだけ詰め込んだ物、物、物。その上グランドピアノとアップライトピアノが一台ずつある。考えるだけで頭が重い。

書籍は段ボール箱15箱ぐらいをPowell’s Book*-2に売りに行った。問題はピアノである。Baldwinのアップライトピアノは、息子が4歳になった時母が買ってくれた物で、12年程前グランドピアノを買った時手放そうかと思ったが、どうしても母への思いもあってそのまま持っていた。グランドピアノは友人宅に預かってもらうが、アップライトピアノは、倉庫に一年間入れると温度差、湿気などの問題もでてくるので、この際売ることにした。

グランドピアノのある片付け前のリビングルーム

売りにだしたBaldwinのアップライトピアノ


*-2 43.書店の行方参照

〈Craigslistとebay〉

   最近アメリカで物の売買として最も人気があるのは、Craigslist(クレッグズリスト)とebay(イーベイ)である。どちらも個人がウェブサイトを利用し売買を成立させる方法である。ebay*-3は全米を拠点とし、固定価格かオークション、あるいは併用で売買される。Craigslist*-4は、その地方での売買が主で、 売り主が価格を決める。 Craigslistはカナダやヨーロッパにもあるようだが、アメリカでは主要都市に拠点があり、地域での売買の為、車や家具など大きなものでも送料をかけずに売ることができるので、人気がある。 Craigslistもebayも業者が販売に利用する場合もある。

我が家のアップライトピアノも送料のことを考え、まずCraigslistで売ってみることにした。写真を4枚とり、ピアノのメーカー、製造国、それにSerial No.(製造番号)を明記する。もちろん Craigslistに利用者登録して初めて販売のリストに載せることができる。

*-3 http://www.ebay.com/:ebay sitesとしては世界に37ヶ国にある。
*-4 http://portland.craigslist.org/:ポートランド地方のウェブサイト

Craigslistに載せたピアノの内側にある製造番号や製造国のパネルの写真

〈詐欺ではないか?〉

ピアノの広告を Craigslistに出した次の日だった。早速 Craigslistを通してメールが来た(個人情報を載せない場合、Craigslistを通して初めのメールが送られて来る。もちろん電話番号など載せても良いがそれは個々の責任となる)。メールは次のようなものであった。“Can it be bought in the next 72 hours? I am willing to purchase quickly.” (すぐに買いたいのですが、3日以内に買うことができますか)

夫と私は、ピアノの値段が2500ドルと中古として結構高め(50ドルのピアノだってある)だったので、何となく狐につままれたようだったが、初めての反応だったので、詳細を述べた返信をすぐに送った。その後帰ってきた返事が次のようなものだった(原文そのまま)。

“Good to hear back from you. I'm okay with the price and the condition.
Presently, I am out of town with my UNICEF TEAM to raise funds for the Children Living with Malaria and I won't be able to come for the inspection due to the nature of my work. Moreover, I would have loved to call but our satellite server has been down in recent days which restricts our calls. I will be paying you through PayPal as it is the only Medium at which I can send Payment at the Moment.
I would appreciate if you email me with more pictures (if available) too since I won't be able to see this in person. And if you don't have a PayPal account, It's pretty easy to set up a PayPal account at http://www.paypal.com. It's just a few minutes away from signing up. It's safe and secure for both Parties and I have been using PayPal to buy and sell for years now without problems. Please get back to me with your PayPal email so I can proceed with the payment and contact the Pick up Agent who will come for the Pick up of the item. I will need these following details so I can proceed with the payment right away.
1:Your PayPal e-Mail Address
2: Home Address
As soon as you get back to me with your PayPal email, I'll proceed with full Payment. I look forward to reading from you soon. Regards, Lisa Jones

ピアノを個人から買う場合、ピアノの鍵盤の状態が良いか音は好きか等、確かめて買う場合が多い。このリサという女性は、自分自身はマラリアから子供を救うための基金を集めるユニセフの関係で働いている。今この地域にいないのでピアノを見にいけないし、電話も通じないところにいる。支払いはPayPalという金融授受機関を通し全てを支払う(英文のメール中、疑い深かった文章は朱字にした)。すぐに手配してピアノを受け取りに運送業者を送るという。私たちには、PayPalの口座をつくり口座住所と自宅の住所を教えろと要求している。

普通とは違う状況に、果たしてこの女性を信じて売買を進めてよいものかどうか迷ってしまった。とにかく支払うとは言っているのに不信感を持つのもどうか、しかし、 PayPalで支払うというのを信用してよいのか。私たちはこの機関を一度も使ったことがない。「払った」と言いながらもこちらでお金を引き出せずにピアノだけ持って行かれる可能性もある。

このようなことに疎い夫と私は、この年になっても自分たちの判断に自信が持てず、夫の大学の院生で最近 Craigslistを利用して中古の車を買ったAlexにことの詳細を話し相談した。 Alexは、このメールを読むなり「これは詐欺の一種だ!」と断言した。「Lisa Jones」なんて一番ありふれた名前で、このメールは、新しくCraigslistに高額製品を掲載した人に同じようなメールをすぐに送り、 PayPal支払いを工作し、品物だけを取る手口ではないか。メールアドレス以外どこの誰だかも分からないし、メールだけならヨーロッパや南米からだってこのような詐欺はできると言った。

私たちは、彼の言葉を信じることにした。彼女からメールで依頼があった他の写真も送り「 私たちはPayPalの支払いは信用していないので、あなたが今忙しくこちらにいないのなら、仕事が終わって帰ってくるまでピアノは売らずにとっておくので、その時現金で支払ってもらうということではどうだろうか」と暗示してみた。

それっきりであった。リサからは何の返事もこないし音沙汰もなくなった。 Alexの言うことを信じてよかった。インターネット上の売買で、 Craigslistという機関は、個々の売買に何の保証も責任も持ってくれないからである。只、この機関は、私たちのような例を除けばとても人気があり、多くの人が利用し続けている。

このサイトは翻訳学校サン・フレア アカデミーの運営です。

PAGETOP