会員有効期限

第63回 『特許翻訳勝ち抜き道場』 応募の評価結果

出題日:2014/12/22  応募締切日:2015/01/13  講評・成績発表日:2015/01/26

出題テキストVEHICLE-TO-VEHICLE COMMUNICATOR ON FULL-WINDSHIELD HEAD-UP DISPLAY

<US8269652(B2)>

----------
The invention claimed is:

20. System to display a graphic upon a substantially transparent windscreen head up display of a host vehicle describing a required response of the vehicle based upon vehicle-to-vehicle communication, the system comprising:
 a vehicle-to-vehicle communication device;
 a sensor describing a location of the eyes of an occupant of the host vehicle;
 the substantially transparent windscreen head up display comprising one of light emitting particles or microstructures over a predefined region of the windscreen permitting luminescent display while permitting vision through the windscreen;
 an enhanced vision system manager monitoring the vehicle-to-vehicle communication device;
  monitoring the sensor describing the location of the eyes of the occupant of the host vehicle;
  determining movement of another vehicle based upon communication through the vehicle-to-vehicle communication device;
  evaluating the movement of the other vehicle to require a response by the host vehicle; and
  determining a registered display requirement based upon the required response by the host vehicle and data from the sensor describing the location of the eyes of the occupant of the host vehicle;
 a graphics system generating the graphic describing the required response of the host vehicle based upon the registered display requirement; and
 a graphics projection system communicating with the graphics system and displaying the graphic describing the required response of the host vehicle upon the substantially transparent windscreen head up display.

総合評価 第63回(最終回)課題解説

【採点基準】

英文読解力 : 5点
和文表現力 : 5点
専門の知識 : 5点 (主に論理展開の正確さを重視します)


The invention claimed is:

20. System to display a graphic upon a substantially transparent windscreen head up display of a host vehicle describing*1 a required response*2 of the vehicle based upon vehicle-to-vehicle communication, the system comprising:
 a vehicle-to-vehicle communication device;
 a sensor describing a location of the eyes of an occupant*3 of the host vehicle;
 the substantially transparent windscreen head up display*4 comprising one of light emitting particles or microstructures over a predefined region of the windscreen permitting luminescent display*5 while permitting vision through the windscreen;
 an enhanced vision system manager monitoring*6 the vehicle-to-vehicle communication device;
  monitoring the sensor describing the location of the eyes of the occupant of the host vehicle;
  determining movement of another vehicle based upon communication through the vehicle-to-vehicle communication device;
  evaluating the movement of the other vehicle to require a response by the host vehicle; and
  determining a registered*7 display requirement based upon the required response by the host vehicle and data from the sensor describing the location of the eyes of the occupant of the host vehicle;
 a graphics system generating the graphic describing the required response of the host vehicle based upon the registered display requirement; and
 a graphics projection system communicating with the graphics system and displaying the graphic describing the required response of the host vehicle upon the substantially transparent windscreen head up display.


<訳例>

【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に、車両間通信に基づいて前記車両の要求される対応を示すグラフィックを表示するシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の注視位置を示すセンサと、
 前記フロントガラスを通して見ることを可能にしながら発光表示を可能にする、発光粒子または発光微細構造体のうちの1つを前記フロントガラスの所定の領域上に含む、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイと、
 強化視覚システム・マネージャであって、
  前記車両間通信装置を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の前記注視位置を示す前記センサを監視し、
  前記車両間通信装置を用いた通信に基づいて別の車両の動きを決定し、
  前記別の車両の前記動きを評価して、前記ホスト車両による対応を要求し、
  前記ホスト車両による前記要求される対応と、前記ホスト車両の前記乗員の前記注視位置を示す前記センサからのデータとに基づいて、重ね合わせ表示要件を決定する、強化視覚システム・マネージャと、
 前記重ね合わせ表示要件に基づいて、前記ホスト車両の前記要求される対応を示す前記グラフィックを生成するグラフィックス・システムと、
 前記グラフィックス・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に、前記ホスト車両の前記要求される対応を示す前記グラフィックを表示する、グラフィックス投射システムと
を備えるシステム。


<個別の解説>

 今回は「修飾/被修飾」の関係を適切に判断することが大事だと勉強しました。英語力だけでは太刀打ちできない限界がそこにあります。まずは技術内容をしっかり把握し、それを分かりやすい日本語で説明する総合力が求められます。一翻訳者として、生涯を通しての課題だとあらためて気を引き締めています。


(1) "describing": この係り先が a graphic であることに気づけば意味が通ります。一見すると分かりにくい修飾/被修飾の関係を読み解くには、やはり技術内容を深く理解(推察)することが必要です。

(2) "response": 通常は「応答」と訳すところですが、ここでは一歩進めて「対応」などと訳すと文意に沿うでしょう。。

(3) "the eyes of an occupant": この the を「前記」を訳した方もいらっしゃいましたが、それまでに eye(s) が現れていないことから判断すれば「先ほどの」という意味の「前記」には当たりません。後から限定修飾を受けていることによる「文法の the」と判断します。

(4) "the substantially transparent windscreen head up display": 通常、構成要素に the がつくことは希でしょうが、ここでは既出語であることから the がついています。書き手の癖かも知れません。

(5) "permitting luminescent display": permitting がどこに係るのか、やはり文脈から判断するしか手はないようです。これは one of light emitting particles or microstructures に係ると考えるのが妥当でしょう。

(6) "monitoring": もちろん an enhanced vision system manager を修飾するのですが、この後、段落を分けて monitoring、determining、evaluating、determining と修飾句が続くので、それらと同一レベルに扱って記載するとよいでしょう。

(7) "registered": register の意味には「位置合せする」、「重ね合わせる」などの意味もあります。今回はその意味を採用します。


<どうぞお元気で>
 
この道場を開いて早5年ちょっと、大勢の皆さんにお付き合いいただきました。人間いつになっても、ああしておけばよかった、こうしておくべきだったと、反省することしきりです。しかし、微力ながら皆さんのお役に立てたかも知れませんし、何よりまず自分自身の勉強にもなったことを嬉しく思い返しています。さぁ、皆さんのこれからのご活躍をお祈りして、ひとまずお別れいたしましょう。これまで本当にありがとうございました。またお会いしましょう。
 
 
ご参考まで >>>
------------------------------------------------------------
ウェブ講座「特許通信添削実践講座」
 http://www.sunflare.com/academy/?page_id=5293ここをクリックして下さい
Facebook 特許翻訳「文殊の会」
 https://www.facebook.com/groups/patent.translation/ここをクリックして下さい
Facebook 翻訳者 One Hundred Club (プロ通翻限定)
 https://www.facebook.com/groups/honyaku/ここをクリックして下さい
 
------------------------------------------------------------
翻訳の泉(原著)
 http://www.honyakunoizumi.info/class/index.htm
mixi翻訳の泉(個人管理の翻訳コミュニティ)
 http://c.mixi.jp/honyaku
Facebook翻訳の泉(個人管理のFacebookページ)
 http://www.facebook.com/honyaku.no.izumi
日経BP(Tech-On)
 http://techon.nikkeibp.co.jp/
 

優秀者

氏名 訳文 得点 コメント 新ランク
AKKO 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に、車車間通信に基づいて前記車両の要求される対応を示すグラフィックを表示するシステムであって、
 車車間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の目の位置を示すセンサと、
 前記フロントガラスを通して見ることを可能にしながら、発光表示を可能にする発光粒子または発光微細構造のうちの1つを前記フロントガラスの既定の領域上に備える、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイと、
 強化視覚システムマネージャであって、
  前記車車間通信を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の前記目の位置を示す前記センサを監視し、
  前記車車間通信装置を通した通信に基づいて、他の車両の動きを決定し、
  前記ホスト車両による対応を要求するために、その他の車両の動きを評価し、かつ
  前記ホスト車両による要求される対応と、前記ホスト車両の前記乗員の前記目の位置を示すセンサからのデータと基づいて、位置合わせされた表示要件を決定する、強化視覚システムマネージャと、
 前記位置合わせされた表示要件に基づいて、前記ホスト車両の前記要求される対応を示す前記グラフィックを生成する、グラフィックスシステムと、
 前記グラフィックスシステムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に、前記ホスト車両の前記要求される反応を示す前記グラフィックを表示する、グラフィック投射システムと
を備えるシステム。
読解:★★★★★
表現:★★★★
専門:★★★★
よくまとまっています。「~センサからのデータと(に)基づいて」は言葉足らずのケアレスミスでした。なお、中黒(・)の使い方に統一感がありませんので、自分なりの使用ルールを決めてみましょう。一般には、英語のスペースに相当する箇所に中黒を入れますが、慣用語句では挿入しないこともあります。 8段
ミヤ 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 車-車間通信に基づいて、前記車両の要求される対応を示す画像を、ホスト車両のほぼ透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に表示するためのシステムであって、
 車-車間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の視線位置を示すセンサと、
 前記フロントガラスを通して視界を許容する一方で発光表示を許容する発光粒子または発光微細構造の1つを前記フロントガラスの所定の領域上に含む、前記ほぼ透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイと、
 拡張視覚システム・マネージャであって、
  前記車-車間通信装置を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の前記視線位置を示す前記センサを監視し、
  前記車-車間通信装置を介する通信に基づいて他の車両の動きを決定し、
  前記ホスト車両による対応を要求するために前記他の車両の前記動きを評価し、かつ
  前記ホスト車両によって前記要求される対応、および前記ホスト車両の前記乗員の前記視線位置示す前記センサからのデータに基づいて、登録される表示要件を決定する、拡張視覚システム・マネージャと、
 前記登録される表示要件に基づき、前記ホスト車両の前記要求された対応を示す画像を生成する画像システムと、
 前記画像システムと通信し、かつ前記ホスト車両の前記要求される対応を示す前記画像を、前記ほぼ透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に表示する画像投影システムと
を備えるシステム。
読解:★★★★★
表現:★★★★
専門:★★★
「車-車間通信」など日本語にハイフン表示(-­)を用いると理解し辛いのであまり賛成できません。今回の場合であれば「車両間通信」で十分でしょう。register「重ね合わせる」の意味は再考してください。文脈上重要な訳語はとくに慎重に吟味するよう心がけましょう。 1段
Shane 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に、車両間通信に基づいて、前記車両に要求される応答を描写するグラフィックを表示するシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の目の位置を描写するセンサと、
 前記フロントガラスを通して見ることが可能でありながら、発光表示を可能にする前記フロントガラスの所定領域上に、発光粒子または発光微細構造のうちの1つを備える前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイと、
 前記車両間通信装置を監視する強化視覚システム・マネージャーであって、
  前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を描写する前記センサを監視し、
  前記車両間通信装置を介する通信に基づいて他の車両の動作を決定し、
  前記他の車両の前記動作を評価して前記ホスト車両による応答を要求し、
  前記ホスト車両により前記要求される応答、および前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を描写する前記センサからのデータに基づいて、登録された表示要求を決定する強化視覚システム・マネージャーと、
 前記登録された表示要求に基づいて、前記ホスト車両の前記要求される応答を描写する前記グラフィックを生成するグラフィック・システムと、
 前記グラフィック・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に、前記ホスト車両の前記要求される応答を描写する前記グラフィックを表示するグラフィック投射システムとを備えるシステム。
読解:★★
表現:★★★★★
専門:★★★★★
permitting luminescent displayの係り先を間違えました。また、registerの意味を取り違えました。全体としてすっきりまとまっているだけにとても惜しいですね。 2級

応募者の成績

応募者
番号
訳文 得点 コメント 新ランク
2485 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 車両対車両通信に基づいて、ホスト車両の実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイに、前記車両の要求される応答を記述するグラフィックを表示するシステムであって、
 車両対車両通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の眼の位置を記述するセンサと、
 前記フロントガラスを通して見ることを可能にすると同時に発光表示を可能にする、前記フロントガラスの所定の領域の上に発光する微粒子または微細構造のうちの1つを備える、前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイと、
  前記車両対車両通信装置を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の前記眼の前記位置を記述する前記センサを監視し、
  前記車両対車両通信装置を介した通信に基づいて、別の車両の動きを判断し、
  前記他の車両の前記動きを評価して、前記ホスト車両による応答を要求し、
  前記ホスト車両による前記要求される応答、および前記ホスト車両の前記乗員の前記眼の前記位置を記述する前記センサからのデータに基づいて、登録された表示要件を特定する、
 高度視覚システム・マネージャと、
 前記登録された表示要件に基づいて、前記ホスト車両の前記要求される応答を記述する前記グラフィックを生成する、グラフィックス・システムと、
 前記グラフィックス・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイに、前記ホスト車両の前記要求される応答を記述する前記グラフィックを表示する、グラフィックス投影システムと
を備える、システム。
読解:★★★
表現:★★★★
専門:★★★★
冒頭の一節「車両対車両通信に基づいて・・・」は、語順を工夫して読みやすくしたいですね。また「発光表示を可能にする・・・」の係り先が曖昧だと感じます。「車両対車両通信」は少々不自然に感じますがいかがでしょう。registerの意味を取り違えました。 7段
1719 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイ上に、車両間通信に基づいて、前記ホスト車両に要求される応答を表すグラフィックを表示するシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の目の位置を表すセンサと、
 前記フロントガラスの先を見通せるようにしたまま発光表示を可能にする、前記フロントガラスの事前に画定された領域上に発光粒子または発光微細構造の一方を有する、前記実質的に透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイと、
  前記車両間通信装置を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を表す前記センサを監視し、
  前記車両間通信装置による通信に基づいて別の車両の動きを確定し、
  前記ホスト車両による応答を要求するために前記別の車両の前記動きを評価し、
  前記ホスト車両に要求される前記応答および前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を表す前記センサからのデータに基づいて、登録されている表示要求項目を決定するエンハンストビジョンシステムマネージャと、
 前記登録されている表示要求項目に基づいて、前記ホスト車両に要求される前記応答を表す前記グラフィックを生成するグラフィックシステムと、
 前記グラフィックシステムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイ上に、前記ホスト車両に要求される前記応答を表す前記グラフィックを表示するグラフィック投射システムと
を備える、システム。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★★
「発光表示を可能にする」の係り先が不明です(構文解釈ミスと判断)。語順を変えないと対処できないケースだと感じます。4つ目の構成要素の書き出しでは「強化視覚システム・マネージャであって」と前置する方が分かりやすいと感じます。registerの意味については再考してみてください。 15段
4207 【特許請求の範囲】
【請求項20】
主車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に、車両間通信に基づいて前記主車両による要求された応答を表わすグラフィックを表示するシステムにあって、
車両間通信デバイスと、
主車両の乗員の目の位置を表わすセンサと、
前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイにあって、前記フロントガラスを通して画像表示を許す際に発光表示を可能とする発光粒子または微細構造のうち一方をフロントガラスの既定領域上に構成する実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイと、
前記車両間通信デバイスを監視する機能強化画像システムマネージャであって、
 前記主車両の前記乗員の目の前記位置を表わす前記センサを監視し、
  前記車両間通信デバイスを介する通信に基づいて別の車両の動きを判断し、
  主車両による応答を要求するため残りの車両の動きを評価し、
  前記主車両による前記要求された応答および前記主車両の前記乗員の目の前記位置を表わす前記センサからのデータに基づいて登録された表示要求を決定する機能強化画像システムマネージャと、
前記登録された表示要求に基づき前記主車両による前記要求された応答を表わす前記グラフィックを発生するグラフィックス・システムと、
前記グラフィックス・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に前記主車両による前記要求された応答を表わす前記グラフィックを表示するグラフィック投射システムと
を備える、システム。

読解:★★★★
表現:★★★
専門:★★★
【特許請求の範囲】のタイトルや、段落先頭で全角スペースを入れるなどの基本ルールが徹底されていません。「~にあって」は「~であって」としましょう。「主車両」、「機能強化画像システムマネージャ」など再考してみてください。なお、registerの意味を取り違えましたね。 ルーキー
4056 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイに、車車間通信に基づいて要求される前記車両の応答を表現するグラフィックを表示するシステムであって、
 車車間通信デバイスと、
 前記ホスト車両の乗員の前記視線の位置を示すセンサと、
 前記フロントガラスを通しての視認を可能としながら発光表示を可能とする前記フロントガラスの、事前定義された領域を覆う発光粒子または微細構造のうちの1つを含む、前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイと、
 前記車車間通信デバイスを監視し、前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の前記位置を示す前記センサを監視し、前記車車間通信デバイスを介した通信に基づいてもう1台の車両の動作を決定し、前記もう1台の車両の前記動作を測定して前記ホスト車両による応答を要求し、前記要求される前記ホスト車両による応答および前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の前記位置を示す前記センサからのデータに基づいて、位置合わせされる表示の要請を決定する高性能ビジョン・システム・マネージャと、
 前記位置合わせされる表示の要請に基づいて、前記要求される前記ホスト車両の応答を表現する前記グラフィックを生成するグラフィック・システムと、
 前記グラフィック・システムと通信し、前記要求される前記ホスト車両の応答を表現する前記グラフィックを、前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイに表示するグラフィック投影システムと
を備える、システム。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★★
permitting luminescent displayの係り先も間違えました。an enhanced vision system managerの構成要素の列挙に課題を残しました。やはり、原文に沿って段落分けする方がよいでしょう。最初にでてくる「前記視線」の「前記」は必要でしょうか。落ち着いて検討してみましょう。 ルーキー
3992 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 車両間通信に基づく車両の要求応答を描写するホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に画像を表示するシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の目の位置を描写するセンサと、
 前記フロントガラスを介して見ることができるのと同時に、発光表示が可能な前記フロントガラスの限定された領域上に発光粒子または微細構造のうちの一つを備える前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイと、
 前記車両間通信装置を監視する改善された視覚システム・マネジャーであって、
  前記ホスト車両の前記乗員の目の位置を描写する前記センサを監視し、
  前記車両間通信装置を介する通信に基づいて他の車両の動作を判定し、
  前記他の車両の動作を評価して前記ホスト車両による応答を要求し、
  前記ホスト車両により要求応答および前記ホスト車両の前記乗員の目の位置を描写する前記センサからのデータに基づいて登録された表示要求を判定する改善された視覚システム・マネジャーと、
 前記登録された表示要求に基づいて前記ホスト車両の前記要求応答を描写する前記画像を生み出す画像システムと、
 前記画像システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に前記ホスト車両の前記要求応答を描写する前記画像を表示する画像投射システムと、
を含む、システム。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★
冒頭の「車両間通信に基づく・・・画像を表示するシステムであって、」はdescribingの係り先を間違えました(構文解釈)。その後のpermitting luminescent displayの係り先も間違えました。構文解釈のミスは技術内容を変えてしまいますので十分にご注意ください。register「重ね合わせる」の意味は取り違えました。 ルーキー
4344 【書類名】特許請求の範囲

【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に車車間通信に基づいて前記車両の所要の応答を表記するグラフィックを表示するためのシステムであって、
 車車間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の前記視線の位置を表記するセンサと、
 前記フロントガラスの既定領域上に発光粒子または発光微小構造のうちの1つを備え、前記フロントガラスを介して視界を確保しつつ発光表示を可能にする前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイと、
 機能拡張型視界システム・マネージャであって
  前記車車間通信装置を監視し、
  前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の前記位置を表記する前記センサを監視し、
  前記車車間通信装置を介した通信に基づいて他の車両の動きを確定し、
  前記ホスト車両による応答を要求する前記他の車両の前記動作を数値化し、
  記録された表示要求を、前記ホスト車両による前記所要の応答および、前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の前記位置を表記する前記センサからのデータに基づいて確定する
機能拡張型視界システム・マネージャと、
 前記記録された表示要求に基づいて、前記ホスト車両の前記所要の応答を表記する前記グラフィックを生成するグラフィックスシステムと、
 前記グラフィックスシステムと通信し、かつ前記ホスト車両の前記所要の応答を表記する前記グラフィックを前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に表示するグラフィック投影システムと
を備えるシステム。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★
permitting luminescent displayの係り先を読み間違えました(構文解釈)。最初の「前記視線」では「前記」をつけてはいけません(the eyesのtheは前記の意味ではない)。また、registerの意味を取り違えました。「表記する」、「数値化」などの表現も再考しましょう。 ルーキー
4355 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上にグラフィックスを表示し、車両間通信に基づいて前記車両に要求される対応を提示するシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の目の位置を提示するセンサと
 を備え、
 前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイが、前記フロントガラスの所定の領域にわたって、前記フロントガラスを透視可能でありながら発光表示が可能な発光粒子または発光微細構造のいずれかを備えるシステムであって、さらに、
 拡張視覚システム・マネージャであって、
 前記車両間通信装置を監視し、
 前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を提示する前記センサを監視し、
 前記車両間通信装置を経由する通信に基づいて他の車両の運転状態を判定し、
 前記他の車両の前記運転状態を評価して、前記ホスト車両による対応を要求し、
 前記ホスト車両に要求される前記対応、および前記ホスト車両の前記乗員の目の前記位置を提示する前記センサからのデータに基づいて、登録済み表示要件を決定する拡張視覚システム・マネージャと、
 前記登録済み表示要件に基づいて、前記ホスト車両に要求される前記対応を提示する前記グラフィックスを生成するグラフィックス・システムと、
 前記グラフィックス・システムと通信し、前記ホスト車両に要求される前記対応を提示する前記グラフィックスを、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ上に表示するグラフィックス投影システムと
 を備えるシステム。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★
冒頭で、describingの係り先を間違えました(構文解釈)。構成要素の列挙が途中で崩れてしまいましたが、お気づきでしょうか。とても大事な部分ですので、今一度じっくり検証してみましょう。registerの意味も取り違えました。 ルーキー
3855 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 車車間通信に基づいて要求されるホスト車両の反応を表わしている、前記車両の実質的に透明な、フロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイに画像を表示するためのシステムであって、
 車車間通信デバイスと、
 前記ホスト車両の搭乗者の目の位置を表わしているセンサーと、
 前記フロントガラスを通しての視界を可能にすると同時に前記フロントガラスの既定の領域にわたって光ディスプレイを可能にする発光粒子または発光微小構造のうちのいずれかを備える前記実質的に透明な、フロンドガラスのヘッドアップ・ディスプレイと、
 前記ホスト車両の前記搭乗者の目の前記位置を表わしている前記センサーを監視し、前記車車間通信デバイスを通じた通信に基づいて他車両の動きを決定し、前記ホスト車両による反応を要求するために前記他車両の前記動きを評価し、前記ホスト車両により要求された前記反応および前記ホスト車両の前記搭乗者の目の前記位置を表わしている前記センサーからのデータに基づいて登録されるディスプレイ要求を決定して、前記車車間通信デバイスを監視する高性能ビジョン・システム・マネージャと、
 前記登録されたディスプレイ要求に基づいて前記ホスト車両の前記要求された反応を表わしている前期画像を生成するグラフィックス・システムと、
 前記グラフィックス・システムと通信して、前記ホスト車両の前記要求された反応を表わしている前記画像を前記実質的に透明な、フロンドガラスのヘッドアップ・ディスプレイに表示するグラフィックス投影システムと、
を備える、システム。

訳注)請求項20の1行目他の「windscreen head up display」は「フロントガラス・ヘッドアップ・ディスプレイ」も考えられますが、「請求項20行目に「the windscreen」(「前記フロントガラス」と訳出)があるため、「フロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイ」と訳出しました。
読解:★★
表現:★★★★
専門:★★★
冒頭の「車車間通信に基づいて・・・を表示するためのシステムであって」はdescribingの係り先を間違えました(構文解釈)。an enhanced vision system managerの構成要素列挙に際しては、やはり原文通り改行する方が読みやすくなるはずです。register「重ね合わせる」の意味も取り違えました。「前記/前期」の誤字にも注意しましょう ルーキー
4348 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両のほぼ透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイ上にグラフィックを表示するシステムで、このグラフィックは車車間通信に基づいて要求されたホスト車両の応答を示すものであるシステムであって、
 車車間通信装置と、
 ホスト車両の搭乗者の目の位置を示すセンサと、
 フロントガラスの所定の領域にある、フロントガラス越しのビジョンを確保しつつ発光表示を可能にする1種類の発光粒子群または発光微細構造物群を備える、前記ほぼ透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイと、
 前記車車間通信装置を監視する高性能ビジョンシステムマネージャであって、
  ホスト車両の搭乗者の目の位置を示す前記センサを監視することと、
  前記車車間通信装置を介する通信に基づいて他の車両の動きを確定することと、
  ホスト車両による応答を要求する前記他の車両の動きを評価することと、
  前記要求されたホスト車両による応答と、ホスト車両の搭乗者の目の位置を示す前記センサからのデータとに基づいた登録表示要求を確定することと
 を含む高性能ビジョンシステムマネージャと、
 前記登録表示要求に基づいて前記要求されたホスト車両の応答を示すグラフィックを生成するグラフィックシステムと、
 前記グラフィックシステムと通信し、前記ほぼ透明なフロントガラスヘッドアップディスプレイ上に前記要求されたホスト車両の応答を示すグラフィックを表示するグラフィック投影システムと
を備えるシステム。
読解:★★★
表現:★★★
専門:★★★
冒頭の「ホスト車両の・・・を示すものであるシステムであって」は、訳例を参考にして簡潔にまとめましょう。an enhanced vision system managerの構成要素の列挙に課題を残しました。また「前記」の訳抜けが散見されますので、今一度チェックしてみてください。register「重ね合わせる」の意味も取り違えました。 ルーキー
3527 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイ上に、車両間通信に基づいて、前記車両の要求される対応を表すグラフィックを表示するためのシステムであって、
 車両間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の視線の位置を表すセンサと、
 前記フロントガラスのあらかじめ規定された領域全体に発光粒子または微細構造の一方を備え、前記フロントガラスを通して視界を確保しながら、そこに蛍光表示が可能な前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイと、
 前記車両間通信装置を監視し、
 前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の位置を表す前記センサを監視し、
 前記車両間通信装置を介した通信に基づいて、もう1台の車両の動静を確認し、
 前記ホスト車両による対応を要求するために、その他の車両の動静を判定して、
 前記ホスト車両に要求される対応と、前記ホスト車両の前記乗員の前記視線の位置を表す前記センサからのデータに基づいて、登録されている表示要求を決定する拡張ビジョンシステム・マネージャと、
 前記登録されている表示要求に基づいて、前記ホスト車両の前記要求される対応を表すグラフィックを生成するグラフィックス・システムと、
 前記グラフィックス・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラスのヘッドアップ・ディスプレイ上に、前記ホスト車両の前記要求される対応を表すグラフィックを表示するグラフィックス・プロジェクション・システムと
を備える、前記システム。
読解:★★
表現:★★★
専門:★★★
permitting luminescent displayの係り先を読み間違えました(構文解釈)。「前記車両間通信装置を監視し・・・」以降の構成が崩れていますので、再度検証してみてください。また、registerの意味を取り違えました。なお、一番最後の「前記システム」の「前記」は不要です。 ルーキー
4150 【書類名】特許請求の範囲
【請求項20】
 ホスト車両の実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に、車車間通信に基づいて、前記車両の要求された応答を示すグラフィックを表示するシステムであって、前記システムが、
 車車間通信装置と、
 前記ホスト車両の乗員の前記目の位置を示すセンサと、
 前記フロントガラスを通した視野を可能にしながら、発光ディスプレイが可能な前記フロントガラスの既定領域上の発光する粒子、または微細構造のうち一方を有する、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイと、
 前記車車間通信装置をモニタする高性能映像システムと、
 前記ホスト車両の前記乗員の前記目の前記位置を示す前記センサをモニタするステップと、
 前記車車間通信装置を介した通信に基づいて、他の車両の動作を測定するステップと、
 前記ホスト車両によって要求された応答に対する前記他の車両の前記動作を評価するステップと、
 前記ホスト車両よる前記要求された応答、および前記ホスト車両の前記乗員の前記目の前記位置を示す前記センサからのデータに基づいて、記録されたディスプレイ要求を求めるステップと
を有し、
 グラフィック・システムが、前記記録されたディスプレイ要求に基づいて、前記ホスト車両の前記要求された応答を表示する前記グラフィックを生成し、
 グラフィック投影システムが、前記グラフィック・システムと通信し、前記実質的に透明なフロントガラス・ヘッド・アップ・ディスプレイ上に、前記ホスト車両の前記要求された応答を示す前記グラフィックを表示する
システム。
読解:
表現:★★★★
専門:★★
構成要素の解釈(区分け)を大きく間違えてしまいました。請求項の骨組みとなる部分ですので、残念ながら失点が大きくなりました。あと参考までに、「・・・システムであって、前記システムが、」のように主語が変わらない場合は、主語を省く方がすっきりします。 ルーキー